【2023年最新】EAAにカビが発生!?見極め方と正しい対処法を解説!

サプリ
スポンサーリンク

なんか、EAAが黒く変色してるんだけど、これってなんなの?

どうも、まるです(^^)/

EAA皆さん飲んでますか?

筋トレやダイエットなど、フィットネスに関心があるあなたなら一度は飲んだことや聞いたことはあるはず。

そんなEAAですが、先日なんと、、

eaa

デーーーーーんΣ(・□・;)

なんと黒く変色していたんです、、

なぜこんなにも黒く変色してしまったのか、あなたも気になりますよね?

ということで今回は、

  • EAAが変色する理由
  • EAAの変色を抑えるための正しい対処法

これらについて解説していきます!

EAAを普段から摂取しているあなたも、これから摂取しようと考えているあなたも、僕の今回の失敗談を是非参考にしてくださいね(^^)/

今回カビが発生してしまったEAAはMYPROTEINのグレープ味です。

カビが発生しても気づかないほど(笑)の飲みやすい味なので気になる人は是非試してみてくださいね(^^)/

EAAはカビが原因で変色していた

結論から言うと、EAAが変色した理由はカビの発生によるものでした。

なぜEAAにカビが生えてしまったのかを解説する前に、カビが生えてしまったときの対処法を解説します。

EAAにカビが生えたら即廃棄

EAAがカビによって変色してしまった場合は、即廃棄しましょう。

間違っても絶対に口にしないように、、

まる
まる

僕は気づくまでに何度か口にしてしまったので、皆さん本当に注意です、、

カビを一度口にしただけでは、カビを原因とする症状の発生はあまりありませんが、長期に渡って摂取し続けると、慢性の毒性症状に陥る可能性があります。

参考:カビの生えた饅頭を口にした場合の食中毒の心配と起こり得る症状について

東京都福祉保健局

また、EAAは元々の臭いが強いため、カビ独特の臭いをあまり感じないのも厄介な点。

EAAを摂取する際は、必ず目で変色していないかを毎回確認するようにしましょう。

EAAにはダニが発生する可能性も

今回は確認されませんでしたが、EAAにはカビだけでなくダニが発生する可能性も( ゚Д゚)

EAAに発生するダニはコナダニという種類で、味噌や砂糖、粉チーズなどに繁殖します。

コナダニは低温に弱い習性があるので、比較的温度の低い所で保存しておけば繁殖は防げますよ(^^)/

EAAにカビが発生しないようにする正しい対処法

EAAにカビを生やさないための対処法は以下の3つ。

  • 完全密閉状態を作る→酸素をブロック
  • 日の当たらない場所で保存→温度・湿度から守る
  • 早めに使い切る→賞味期限より早く

以下でそれぞれ具体的に解説していきます!

完全密閉状態を作る

1つ目の対策は、完全密封状態を作ることです。

カビは、発育するのに酸素を必要とするため、完全密封状態で酸素の入りをシャットダウンすればOK。

つまり今回EAAにカビが発生した最大の原因は、この完全密封状態を作れなかったことにあります。

というのも、

なんと、開封当初にジッパーが片側に全て持っていかれるという始末(´;ω;`)

これによって、EAAは常に空気に晒される状態になってしまいました( ;∀;)

正直、ジップロックやタッパーにすぐに入れ変えればここまでカビが発生することも無かったと思います。

大きな反省点です。

日の当たらない場所で保存

2つ目の対策は、日の当たらない場所で保存することです。

カビは、 温度が20℃~35℃くらいで湿度が80%になると大量に繁殖を始めます。

しかも今回の事件は、季節が夏だったことも重なり、温度も湿度もかなり高い状態が続いていました、

夏はカビにとってパラダイスな訳です(;’∀’)

冷蔵庫での保存はNG

じゃあ、EAAは冷蔵庫に入れておけばカビもダニも発生しないな!

こう思ったあなた、めちゃめちゃ危険です。

確かに冷蔵庫は低温のため、カビやダニが発生しない温度には適しています。

しかし、冷蔵庫に保存するのは以下のデメリットがあるのでおすすめしません。

  • 外気の影響で湿度が変わる
  • 栄養が豊富
外気の影響で湿度が変わる

先ほど解説した通り、湿度が80%以上ある場所はカビにとって温床となります。

冷蔵庫の湿度は、65%前後とカビが発生する条件よりはやや低いですが、扉の開閉時に外気を取り込んんでしまうため、湿度が変わります。

日常生活で頻繁に使用する冷蔵庫は、EAAの保存には適さないでしょう。

栄養が豊富

もちろんのこと、冷蔵庫にはたくさんの食材が入っていますよね?

例えば、他の食べ物に汚れやイタミが発生してしまった場合、冷蔵庫内のほかの物にも繁殖してしまいます。

カビは栄養豊富な場所を非常に好むため、この点からも冷蔵庫での保存は不向きと言えるでしょう。

まる
まる

EAAは栄養の塊なので、尚更カビが発生しやすいです、、

早めに使い切る

EAAのパッケージには賞味期限が記載されていますが、その長さはおおよそ2年間。

2年もあるからまだ飲まなくていいや~

なんて思っているあなたは今すぐ飲んでください。

僕の二の舞になりますよ?(笑)

EAAの賞味期限は、ジッパー未開封の状態で2年を表しています。

なので、ジッパーを開封したら賞味期限はリセット。

カビが生えるカウントダウンが始まったと思ってください。

EAAを飲めば、

  • 筋肉の分解を抑えられる
  • 食事から摂りきれない必須アミノ酸を効果的に摂取できる

こんな素敵な効果が得られるので、トレーニングをしているあなたはEAAを毎日飲んじゃいましょう!

EAAにカビが生えないようにあなたも注意

今回のまとめです。

EAAの変色はカビが原因

  • 黒い変色が見られたら即廃棄
  • ダニが発生している可能性もある

EAAにカビを生やさない正しい対処法

  • 完全密閉状態を作る
  • 日の当たらない場所で保存
  • 早めに使い切る

トレーニングをしているあなたなら、EAAの存在がどれだけ大事かわかると思います。

そんなEAAにカビを生やしてしまわないためにも、今回の記事でお伝えしたことを参考にしていただければ幸いです。

皆さんが被害者にならないことを心から願っています(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました